カカオバー

CaCaO bar(カカオバー )

はあと・フレンズ・プロジェクトにて開発されたオリジナル商品です。

インドネシアスラフェシ島で限定栽培される、京都のチョコレート販売店『Dari K』のカカオ。その質の良いカカオを丁寧に焙煎し、生地の上に一粒一粒のせて焼き上げました。
“本当のカカオ”を感じてください。
プレゼントに最適なパッケージは、障害者アートの原画を元に京都嵯峨芸術大学の学生がデザインをしました。

販売価格:500円

商品説明

CaCaO bar(カカオバー)

【製造事業所】アトリエとも/ゆいまあるハウス/YOUYOU館
【レシピ監修】池坊短期大学 林俊之教授
【パッケージ原画】長村良彦(アトリエとも)/遠藤一良(アトリエとも)

販売価格500円
原材料・素材薄力粉、バター、アーモンドプードル、粉糖、カカオ豆、卵、生クリーム、ココア、食塩
アレルギー物質
()内は調理器具等共用
小麦、卵、乳製品

施設について

はあと・フレンズ・ストア

2011年10月1日「はあと・フレンズ・ストア」はオープンしました。 障害のある人たちが関わって作った、焼き菓子やアート雑貨など、ユニークな商品を集めたセレクトショップです。

ページの先頭へ

商品カタログ

facebookでチェックしてね