産学公連携プロジェクト

「京都産学公連携機構 文理融合・文系産学連携促進事業」の助成金を受け、はあと・フレンズ・ストア オリジナル商品の開発を行いました。

1600px-DSC03599
カカオバー(2014年プロジェクト)

『はあと・フレンズ・ストア』が推進する障害のある方の工賃向上と、『Dari K』が推進するフェアトレードの同時解決を目指すため、福祉事業所『アトリエとも』の協力を得て、新商品の開発に取り組みました。カカオバーを通して、地域の福祉事業所と地域の企業が連携して作り上げた京都の新しい魅力を発信していきます。

やつはしスティック2014年クラフトカレンダー(2012年プロジェクト)

『障害者アート』が持つパワーと魅力をもっと知って欲しいとの思いから、地元京都の大学や団体の協力を得て開発しました。この取り組みを通じ、障害のある人のモノづくりを応援する人や環境が広がることを期待しています。

ページの先頭へ

商品カタログ

facebookでチェックしてね