【新発売】はあと・フレンズ・ストア オリジナルスイーツ 『CaCaO bar(カカオバー)』

  ◎2015年9月26日(土)14:30~発売開始!
CaCaObar_fly_fin_omo_150918(HP用)

“本当のカカオ”を感じてください。

京都のチョコレート販売店『Dari K』とのコラボ商品。
インドネシアスラフェシ島で限定栽培される
Dari Kの厳選されたカカオ豆を丁寧に焙煎し、
生地の上にのせ焼き上げたクッキーです。
香ばしくちょっとリッチな豆本来の味を堪能ください。

価格:¥500-(税込)

『カカオバー』おいしさの秘密

繝√Λ繧キ謗イ霈臥エ 譚撰シ・ariK讒俶署萓幢シ・CIMG3411
カカオバーに使われているカカオは、Dari K(ダリケー)がインドネシアスラウェシ島で技術指導から取り組み栽培したカカオ。油脂や砂糖など余計なものを一切加えないカカオ豆は、カカオ本来の芳ばしい味と香りがします。

京都の福祉×京都の企業で出来た新しいお菓子

hp用
『はあと・フレンズ・ストア』が推進する障害のある方の工賃向上と、『Dari K』が推進するフェアトレードの同時解決を目指すため、福祉事業所『アトリエとも』の協力を得て、新商品の開発に取り組みました。こだわりの材料とこだわりの製法で出来たカカオバーを、こだわりのパッケージに入れてお届けします。カカオバーを通して、地域の福祉事業所と地域の企業が連携して作り上げた京都の新しい魅力を発信していきます。

◎レシピ監修:池坊短期大学 林俊之教授
◎菓子製造:アトリエとも、ゆいまあるハウス、YOUYOU館
Dari Kは、インドネシアの最高品質カカオ豆を全て自社で調達し、チョコレートを製造している京都の会社です。

パッケージについて

20150909-HFS-0062_DxO(サイズ小)プレゼントに最適なパッケージは、障害者アートの原画を元に京都嵯峨芸術大学の学生がデザインをしました。

◎原画作者:長村良彦、遠藤一良(アトリエとも)
◎デザイン:高田佐織、谷内愛未、田中陽子、皿谷明日香、山田優子(京都嵯峨芸術大学)
◎製作:株式会社ムーブ、泰和印刷株式会社
◎協力:岡﨑潤

ページの先頭へ